古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2018年4月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

6

先月は「変化」の流れでした。そう書いたものの、本当に「変化」の多い世の中でしたね。そして「変化」に乗れないと、無理やり変化させられるような動きでした。さて、その次の今月は「選択」。その選択も、曖昧なものでは解決しません。なんとなく、全部にとっていい答えはないのです。みんなに好かれる返事なんて無いのです。全員に嫌われても、自分がいいと思ったら、それを選択する、といった強い信念が必要。ただし、最初から全員の意見を聞かないという無謀さではなく、全員の意見を加味しても、自分が出す答え、という意味です。究極の選択は、エゴではなく、良い方向にいくためのものだといいですね。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

自分の興味があることを、その道のプロに教えてもらうといい。直接聞けない場合は、本を読んだり、映画を見たり、そのことをよく知っている人に聞きに行ったり。楽しむことに貪欲であれ。そして、ライバルは他人ではなく、自分です。

一つ越えたと思うと、また山にぶつかるような2018年ですが、着実に制覇してきていると思います。ちなみに、でてきた山を避けて通ってきた人、それ、避けられていません。避けた分、大きな山となって現れますので、ひとつひとつ制覇していくことをオススメします。いいことも困難も、だいたい、最適なタイミングと力になるために必要な大きさでやってきています。今月起こることは、これまで進んできた中で、自分がやってきたこと、選んできたことの成果となって現れます。楽しみですねー。ひひひ

変わらないことを美徳とすることもあります。でも、変わらないために、微調整して変化していく柔軟性も必要だったりします。ゴールだけを見つめて、そこを目指すよりも、今日一日、小さくても冒険ができたか、ステップアップできたか、そしてなにより楽しめたのか?を大切にした方が、ゴールへの道は近くなる。そして、誰かが素晴らしいというゴールよりも、自分が、あーー気持ちいい、と思えるような状態が、何よりの幸せであることに気づくこと。評価でもなく、権威でもなく、収入でもなく、自分が心地よいと思うことが続くこと、それを大切にすればいい。そこに必要のない、他人の目は、シャットアウトする、そんな月になるといいですね。

あなたには、ルールがある方が楽なんです。それが大変なルールだったり、ノルマだったりしても。でも、今年は、自分で決める、ということが求められます。それも大胆に。今月は、これまでやったことがないけど、通常とは違うけど、気になっていたこと、やってみたいと思ったことに、身を委ねてやってみると、いい結果を得られます。社会のルール、親のしつけ、学校で習ったこと、それはベースになることだけれど、「普通、そうだよね」という選択をし続けたら、つまらない。“普通、そうだよね人”ばかりになってしまう。今月くらい、すこし大胆な決断をしてみて下さい。

直感が冴えてます。だから、見て見ぬふりをしないこと。ダメだ!と思ったら、やらない。こっちだ!と思ったら、それです。特に、対人関係において、あなたの直感はアタリです。無理して付き合うこともないし、逆にこの人だ!って思ったら、ついて行ってみて。とにかく、自分の心に素直に従ってみて下さい。

今月は、優等生はやめて、子どもに戻って、楽しいと思ったことをやってみましょう。幼稚なのではなく、純粋に選んでいくことが、結果的に、論理的で強固なものになっていくのです。とかく大人になると、こうするべきという決断から物事を進め、心のアラームを無視するから、「やっぱりなーーー」なんて後悔することになるんです。純粋に、こっちだなと思う方向へ進んでみて、間違ったとしても、微調整すればいい。絶対の道なんて無いし、それだけ選んでたら、全然おもしろくないし。

今月は、自分の身体の調子の悪いところを調整する。もしかしたら、悩みがあって、それがストレスになっている人もいるかも。問題に対して、悩んでいると、暗闇に迷い込むようなことになるから、悩むのではなく、考えるといい。問題点、自分の思いを、全部書き出す。その中で、必要のないことを消していく。やりたくないことを消していく。ま、そんな風にできないよって人は、好きな香りを嗅いでみたり、マッサージに行って、物理的に体調を整えて下さい。悩み過ぎ、考え過ぎは必要なし。過ぎたるは猶及ばざるが如し、なのです。

今月は、ぱーっと気持ちいいことして下さい。晴天の日に、ドライブとか、旅行とか。いろんなことが変化していきます。その変化を楽しんで下さい。やるかやらないか、と悩んだ時は、全部「やる」が正解。五感をつかって体感することで、全て見えてくるものがあります。少々勢いがついて怪我することもあるかもしれませんが、ま、それも経験ってことで。いつか役に立ちます。

今月は、人間関係について向き合う時。相手のいいようにしてあげる、いいなりになる、ということは相手にとっていいことではありません。相手を思うからこそ、厳しいことも言ったり、自分の思っていることも言う、やることが大切。そうしないと、外に見せてる自分と、心の中の自分が分裂してしまって、急に爆発することになる。自分がコントロールしていると思っても、結果的に、相手にコントロールされているようになってしまう。そもそも、どんなに賢く、お金を持ち、経験があったとしても、自分の思い通りに全てをコントロールすることなんて出来ないことに気づくこと。

pagetop